節約もするけど、贅沢もする!

横浜・川崎エリアに住む、節約も贅沢もたのしみたい主婦のブログ

MENU

貯まった楽天ポイントのお得な使い方

前回は、楽天カードで普段の買い物をして、ふるさと納税なども活用すると、1年で20,000円分も楽天ポイントが貯まるという話をさせていただきました。

(実際には、我が家では年40,000円弱も貯まっていたことが発覚)

 

その貯めたポイントは、何に使えるのか?

について今回はお話ししたいと思います!

 

ちなみに楽天ポイントの街での使い方は2種類あります。

1:楽天ポイントが使えるお店で、カードやアプリを提示

2:楽天ペイが使えるお店で、「ポイントを使う」を選んで支払い

(楽天ペイはスマホ決済ですが、貯まった楽天ポイントを充当して支払うことができるんです)

例えばですが2021年2月現在、ファミリーマートは「楽天ポイントが使えるお店」ですが、セブンイレブンとローソンは楽天ポイントが使えないお店です。

しかし、セブンもローソンも「楽天ペイが使えるお店」ではあるので、楽天ペイで「楽天ポイントを利用して払う」ようにすれば、どこのコンビニでも楽天ポイントが使えるということになるんですね〜

うーん。ややこしい・・・

要するに、楽天ポイントを使うためには「楽天ペイ」もいつでも使えるようにしておきたいということです!

アプリでちゃちゃっと設定するだけなので、すぐ始められますよ💁🏻

 

楽天ポイントをどう使えば節約になるか?

さて、4万円分貯まった楽天ポイント。いつ何に使うのが一番有益か。

それは、みなさんの生活スタイルや性格によると思います。

 

①貯めに貯めて、ドーンと使う

ちまちま使うより、ドーンと得したい!という人は、まとまった額が貯まったら一気に使い切ってしまいましょう。

 

楽天ポイントは、楽天市場や楽天ふるさと納税での買い物時に充当できます。

つまり、5,000円分のポイントが貯まっていたら、5000円引きで買い物できるということです。

 

さらに、楽天カードの引き落としの支払いに使うこともできます。

「今月はめっちゃカード使っちゃったから、急に銀行の残高減るのやだなぁ・・・」みたいな時があったら、貯まった楽天ポイントでちょっとでも引き落とし額を減らせばいいんです💡

 

また、最近はチェーン店だけでなくちょっとお高いレストランなどでも楽天ポイントが使える(もしくは楽天ペイが使える)ところが増えているので、なにか特別な外食のときにドカッとタダ飯をいただいてしまうのもいい手ですね。

 

②ちょっとしたご褒美に使う

コーヒー飲みたいけどスタバは高すぎるよなぁ・・・

デザート食べたいけど、ケーキ屋さんはやりすぎかなぁ・・・

ごはん作るのめんどくさいけど、節約中だし外食は・・・

 

という時に、楽天ポイントでぜんぶタダにして贅沢しまいましょう!

我が家の楽天ポイント消化はこのスタイルです🙌

 

上で買いたとおり各社コンビニで楽天ポイント使えます。

ドトールやエクセルシオールでも「楽天ペイ」が使えるようになりました。

あと、外食に関してはなんかもう「使えないお店あるの?」というくらい、ものすごい広範囲の飲食店で楽天ポイント(または楽天ペイ)が使えます。昔はマックやミスドや一部のチェーン店だけだった印象なのですが、今やファストフード・ファミレスはもちろん、焼肉、ステーキ、居酒屋、洋食、寿司などなど、外で見かけるたいていのお店が楽天ポイントもしくは楽天ペイに対応しています。ありがたや・・・

 

うちは、私がデザート大好き、夫がコーヒーと外食大好きで、本来ならそういう出費がとんでもないことになっているはずなのですが、だいたい楽天ポイントはじめ貯めたポイントでタダになっているので、家計になんら影響がありません!😂

まあ、「その分とっといてクレジットカードの支払いに回したほうが節約になるのでは?」と言われるとその通りなのですが・・・デザートや外食の楽しみがあったほうが、毎日楽しいですよね^^

しかもタダだと思うと2倍楽しい!!(笑)

ちなみにですが、驚いたことに最近ロペピクニックやViSでも楽天ポイント使えるようになったんですね・・・👀

各百貨店でも使えるから高級ケーキもポイントで買えるし、もはや何でも楽天ポイントで買えちゃうんですね。すごい。

 

※期間限定ポイントは早く使って!

ただし注意が必要なのは、前回の記事でご紹介した「買いまわり」「SPU」によってポイントを大量ゲットした場合、「期間限定ポイント」が付与されるということ!

 

本来楽天ポイントは、年1回以上楽天カードを利用すれば有効期限がないようなものなのですが、ポイントアップした分のポイントは期間限定扱いになります。

 

あちこちで書いてますが、ポイントの失効が一番やってはいけない最悪のミスなので、ぜっっっっったいに有効期限内に使い切りましょう!💀

そのためには、①の「ドーンと使う」より、②で「こまめに使う」方が、ポイント期限切れのリスクは少ないかもしれないですね。

 

私はぜったいにポイントを期限切れさせたくないので、しょっちゅう有効期限を確認するようにしています。

で、今月で期限切れのポイントがあるな〜と思ったら、コンビニでケーキ買ってしまいます・・・大義名分です☺️

 

 

:::まとめ:::

というわけで、我が家はわりと外食や買い食いで贅沢しているにもかかわらず、食費と外食代合わせても月2〜3万円くらいで済んでいます。これは、ひとえにポイントのおかげ・・・🙏

 

楽天カードがあれば、貯めたポイントで外食やデザートの贅沢が気兼ねなくできます!

もちろん、贅沢より節約したいという人は、食料品や生活必需品を買うときにポイントを使うこともできます。(スーパーやドラッグストアも楽天ペイ対応のお店、多いです)

 

すべての支払いを楽天カードに統一すればその分、ポイントも貯まりやすいです。

ポイント貯めて、(期限に気をつけつつ)、最大限節約に活かしていきましょう!

hb.afl.rakuten.co.jp