節約もするけど、贅沢もする!

横浜・川崎エリアに住む、節約も贅沢もたのしみたい主婦のブログ

dretecのハンドミキサー(HM-706) が、安いのにかなり使える

お菓子作りが好きな人には欠かせないツール、ハンドミキサー!

一人暮らしのころは、
ハンドミキサーが欲しかったけど置き場所もないし、オーブンもないから大したお菓子も作れないし、ということで買わずにがまんしていました。
どうしてもメレンゲやホイップが必要な時は、泡立て器で必死にシャカシャカしていましたが・・・めちゃくちゃしんどいんですよね💀

しかし!結婚して引っ越ししたのを機に、ついにオーブンを手に入れた私💪
お菓子作りに必要な器具を置くスペースもあります!

というわけで、
いろんなところでいろんなハンドミキサーの性能・価格・口コミをめちゃくちゃ調べて熟考した結果・・・

こちらのハンドミキサーを購入しました!↓

f:id:kumashufu:20210620100048j:plain 

dretec(ドリテック)のHM-706RDです!

口コミも★4以上と高評価でしたし、何より安い・・・1900円台で購入できます。
さらに私が購入した時は、赤色だけなぜかちょっと安かったので迷わず赤にしました(笑)

白(HM-706IV)もあります↓ こっちの方がかわいくて私はすき😙 

実際に使ってみた感想ですが・・・感激しました!!
とっても便利で使いやすい。なぜもっと早く買わなかったのか・・・!と後悔したくらいです。

以下、
ハンドミキサーを選ぶ際に気になるであろうポイントと、実際の使い心地について詳しくご紹介していきたいと思います!

重さ:思ったより軽い

メレンゲなど立てる際、いくら泡立て器でやるより早いといっても、何キロもする道具を片手で持ち続けるのは結構つらいんですよね・・・
性能のいいハンドミキサーやブレンダーでも、重さのあるものだと作業が苦痛になってしまいます。

その点こちらは、本体のみだと約700gだそう。
実際の使用感としては、「うわっ!かる〜い!!!」とまではいかないですが、手首が痛くなるような重さではありません。

加えてこの商品の良いところが、おしりの部分が平で安定感があり、ちょっと手を離したい時にすぐに立てて置くことができるんですよね!
なので長時間持っていて疲れてしまっても、さっと台に置いて手を離すことができます。

さらに、生クリームやメレンゲの泡だても、けっこう速く出来上がります。
なので、長時間ずっと片手に持ってなきゃいけないということもなく、結果「手が疲れた・・・😰」と感じたことは私はほとんどないです!

重さを気にして小ぶりなハンドミキサーにすると、今度は性能や泡だての速さが劣ってしまうんですよね。

性能を取るか軽さを取るかはかなり重要なポイントだと思うのですが、このハンドミキサーは大きさ・重さ・性能ともにバランスがとれていて、とてもgoodです!👍 

価格:安い!!

先ほども書いたとおり、なぜか赤色だけちょっと安くなってたので、たしか1700円台くらいで買いました。
あちこちでいろんなハンドミキサーを調べていましたが、この安さで性能も良くて口コミも良くて〜という商品ってこれしかなかったんですよね。

あんまり安すぎると心配だったのが、
・すぐ壊れるのでは?
・使ってるうちに本体が熱くなったりしそう
という点。

良い口コミが多い中でもたまにそんなレビューも目にしていたので、ちょっと気になっていました。
しかし。

このハンドミキサーを使い始めて2年以上経ちましたが、特に問題のある点は出てきていません
わりと高頻度で使用していますが、壊れそうな様子も全くないです。何なら絶好調(笑)
むしろこの値段で2年使ったら、もう元取れてるんじゃないかとさえ思っています。

性能:速くきれいに泡立ちます!

性能については、

  • ビーターの回転速度が5段階

泡だて初めの低速〜MAXの速さまで片手で切り替えられるので便利です。
ただ私の感覚としては、MAXだと早すぎてべちゃべちゃに飛び散るので、3か4までしか使ったことないです(笑)
メレンゲでも生クリームでも、低速1〜2から始めてもったりしてきたらレベル3に上げて、3〜5分くらいで八分立てになります!

f:id:kumashufu:20210620095137j:plain

ツノもしっかり立つし、今まで泡立て器を使っていた私としては「おお〜!😭」と感動する速さでした。
(ボウルがちょっと汚いですがすみません、跡が残りやすいんです。汚れてはないです💀)

  • ビーターの取り外しが簡単

速度調節のスイッチをぐっと押し込むだけでビーターがポンっと外れます。
本体から離れて落ちるわけではないので安心です!

そしてこれは勧めていいのかわかりませんが・・・私の小技。

メレンゲやクリームが泡立ったら、ハンドミキサーを止めてボタンを押し込んでビーターを外します。
それを2本まとめて持って、仕上げに手動で全体をシャカシャカと空気を入れてかき混ぜる!!

本来ムラを無くすために最後にふつうの泡だて器で仕上げると、全体がまんべんなく馴染んでよいらしいのですが、そのためだけに泡だて器使うのもったいないから、私は↑のようにズボラしてます。

おすすめですが、耐久性的には良くなさそうな気がするので自己責任ということで・・・(^^)

お気に入りポイント1:ビーターの洗いやすさ

写真をよく見ていただくと、このビーター・・・真ん中の支柱がないんです!! 

f:id:kumashufu:20210620095119j:plain

大体ハンドミキサーって、1本の棒のまわりにビーターの羽(?)が4本ほどついていると思うのですが、これがめっちゃ洗いにくい・・・!
(実家のハンドミキサーがそうでした)
特にビーターの羽が平たいタイプだと、支柱と羽の結合部にクリーム等が残って、洗っても取れないんですよね。

このハンドミキサーは、ビーターの羽が平たくない棒状&先述のとおり支柱がないので、すっごく洗いやすいのです!!🎉

これは本当に実際やってみてほしい・・・!とにかくこのお手入れのしやすさは本当におすすめです!!
羽が平たいプレート状でないと泡だちにくいのでは?とも思いましたが、全くそんなこともなく。

唯一の懸念点としては、ボウルにあんまりガンガン当ててると変形するんじゃないかな・・・?というところ。これはあり得ると思います。
なので私は極力ボウルに当てないように気をつけてます💁🏻

お気に入りポイント2:収納のしやすさ

こちらの商品、電源コードが 約1.7メートルもあるので、多少コンセントから離れていても難なく使えます!
しかし、そうなると収納のとき嵩張るのでは・・・?と思いますよね。

全然問題ないです☺️
付属の黒いケースに外したビーターを入れ、きれいに折りたたんだコードを入れると、本体と黒いケースがガチッとハマって、めちゃくちゃコンパクトになります!

使い終わったら電源コードは必ず、もとの折り目(?)にそって折りたたんで付属のワイヤーで止めるように普段からしておくと、折り目がゆるくならずに収納するとき楽チンなので、おすすめです。

ちなみに収納したあとのサイズは、20センチ×20センチくらい。
幅はかなり細いので、食器棚などのちょっとしたスペースに置いておけるのが良いですよね👍

:::まとめ:::

というわけで、お値段のわりにとっても便利で、かなり「買ってよかった」と思えたdretecのハンドミキサーでした!

以前の私と同じように、泡立て器でメレンゲやホイップを作っている人がいたら・・・
この商品はほんとに買う価値あるからおすすめだよ!ぜんぜん出来がちがうよ!!と全力で勧めたいです。

あとお菓子作りをしないという人でも、
ちょっと前に流行った「白身を雲みたいにする卵かけごはん」が簡単にできますよ!
そのための機械なんかも売ってますが、このハンドミキサーさえあれば簡単に作れます🍳

うちではこのハンドミキサーを買ってから、ものすごくお菓子作りの幅が広がりました!

手の込んだものじゃなくても、ただクレープ生地を焼いてホイップした生クリームを挟んでクレープやミルクレープに。
同じく生クリームをホイップして、パフェやフルーツサンドに。
メレンゲでシフォンケーキもどき(シフォン型がないから普通のケーキ型で)。
市販のガトーショコラやタルトにホイップを添えるだけでアップグレードできたり。

たった2000円弱でいろいろ出来ることが広がるので、本当に買ってよかったです!><

↓ピンクもある・・・かわいい・・・!

 ↓こちらは新しい型番のようです。羽が進化している😳