節約もするけど、贅沢もする!

横浜・川崎エリアに住む、節約も贅沢もたのしみたい主婦のブログ

MENU

《2020年冬ディズニーランド》新イベント・アトラクションの感想2

2020年のクリスマスシーズンのディズニーランド!

秋にできたばかりのアトラクション・施設、コロナ蔓延以降に始まったイベントなどの、感想や混雑状況についてのつづきです。

※2020年12月時点の情報なので、内容が古くてすみません😞

 

 ディズニーランド新イベント&アトラクションの感想2

美女と野獣”魔法のものがたり”

これ、出来てから初めてのディズニーランドだし、今度いつ来るかわからないので絶対抽選当てたいな〜まあでも無理だろうな〜と思っていたらうっかり当選した大本命のアトラクション!✨

 

美女と野獣エリア自体には自由に入れるので、この周辺は常にけっこう混雑していました。

エリアには薄紫色の新しいお城がそびえ立っていますが、エントリーに当選しなかった人は近くまで行くことすらできません。かなり手前で止められます。

が、遠目でも写真を撮れるのですごい人混みでしたね。また、キャストのカメラマン(?)の人が撮ってアプリに飛ばしてくれるみたいなサービスがあるようで、それにはすごい長蛇の列ができていました。

 

さて、時間になってお城の入口の方へ行くと、すでに列が出来ています。

ここもエントリー当選したからと言って待ち時間0で乗れるわけではないので、時間になったらすぐ並んだほうがいいと思います。と言ってもお城までくねくねと蛇行しながら入っていき、進みも早いのでさほど待つことはありませんでした。

列を進みながら、お城の真正面まで来たらみんな一瞬立ち止まって、急いで記念撮影タイムになってました(笑)撮ってはダッシュで進み、撮ってはダッシュで進み・・・意外と進むのが早いのでゆっくり撮ってると後ろの迷惑になります。

 

中に入ると美女と野獣に出て来るキャラクターたちがいたり、美しい絵画やインテリアが飾られていて、雰囲気あります。

一度に大勢を入れるパターンなので、前室のようなところで一旦待機させられ、物語のイントロの部分の演出を立ったまま見ます。

 

野獣やベルもすでに出て来ますが、動きがすごいぬるぬるしててリアル!

ジャングルクルーズ・カリブの海賊など昔のアトラクションを見たすぐ後だったので、すごい歴史、というか技術の進化を強烈に感じられました!!(笑)

なんかアニメや3Dのなめらかな動きなんだけど実物が動いてる、っていう不思議な感覚。

 

その後また別室に大勢で移動して、一斉に流れるようにマシンに乗り込みました。

乗り物は大きなコーヒーカップのようになっていて、前列と後列に分かれています。プラスチックのボードで前後・真ん中は仕切られています。

(とは言え、前の席だと2人×2人でぎゅうぎゅうなのでちょっと心配でした)

 

で、いよいよ動き出して、大好きなBe Our Guest(パーティのシーン)!

あの踊り狂ってた食器の一部になったみたいに自分たちもくるくる縦横無尽に移動してます。これが意外と早い!

なんかもう再現度がすごくて、演出が細かくて、しかもそれをリアルで見ているという感動でここですでに泣きました😭

 

いやほんとすごいんですよ!どうなってるの?!って感じのところとかあって、まあ多分プロジェクションマッピング的な映像技術と機械操作の技術の組み合わせなんだけど、ほんとすごい!

一番印象に残ったのはあの緑の大きなゼリーのぷるんぷるん具合(わかります?)

本当に物語の中に入りこんだ気持ちにほんっとうになれて、すごい体験でした😳

 

その後も物語は進み、そこかしこで「おお!」という感動があるんですが、一番びっくりしたのが、野獣の魔法が解けるシーン。

あれホントどうなってるんだろう?映像をなにかに当てていてその間に物をすり替えてる・・・?なんかよくわからないようなわかるような、わからないような・・・とにかく私も夫も「ファーーー!」ってなって、降りたあともその分析をずっとしてました(笑) 

 

そして最後のシーン。

中央にいるベルと王子に合わせて踊っているかのように、乗り物が回りながらバンケットホール中を移動します。

やーもうほんと、感動しました😢

「物語の中に入り込んだみたい」って、こういうことを言うんだな!!という感じ。この謳い文句はたくさんありますが、間違いなくこの美女と野獣が最先端で最高だと思いました。

帰ってからも、「あれだけはもう1回乗りたい!!」ってずっと言ってます。でも次もエントリーが当たるとは限らない(というか多分無理)・・・けどまた乗りたい!✨

 

ビレッジショップス

これも美女と野獣エリアにある、予約しないと入れないお店です。

お土産やさんなのですが、コロナ対策?でこの中では買い物はできません。ものが展示してあるので、アプリで読み取ってネットで買うか、他のお土産やさんで買います。要するに展示場ってこと??🤔

ここも入るまでに少し並びましたが、待ち時間はほんの数分。

出て行く時間は決まっていないので、長居する人がいるとけっこう中は混み合うんじゃないかなと思います。

中は、聞いていた通り商品在庫の陳列はなく、ディスプレイとしていろいろなお土産が飾られているだけ。と言ってもめちゃくちゃ種類があって可愛くて、見ているだけで楽しかったですね!

 

あと何と言っても内装がいろいろ凝っているのが素敵。

ベルの図書館のような場所があったり、ブティックみたいなおしゃれなところもあります。またベルのドレスなどが飾られているところはとても人気で、みんな写真撮ってましたね。

可愛かったんですけど、正直、美女と野獣が何より一番好き!!!!っていう人じゃないなら、そこまで行く必要性はないかな?と思いました(笑)

私も話のネタに予約が取れたので行きましたが、お土産は他のお店でも見られるし、そこにしかない商品もたぶんない?ので、サーっと見学してサーっと出て来ました。

一見の価値はありますが、他の予定をつぶしてまでってほどではないかなと。 

ベイマックスのハッピーライド

ベイマックスの映画は見たんですが、正直このアトラクションは子供向けのようだったので、抽選当たったから一応乗るか〜って感じだったのですが、行ってみたらめちゃくちゃ人気ですごい並んでました・・・!ビッグポップと同じくらい並んだかもしれません(25分くらい?)

 

ベイマックスの引っ張るカートに乗ってぐるぐる回るだけの、激し目のコーヒーカップみたいな乗り物なんですが、毎回かかる音楽が違って、ぜんぶノリノリの曲なのでなんか楽しくなります(笑)並んでる人たちも音楽流れるたびに踊ってました。

ただ意外と人の回転が悪いのか、進むのもあまり早くありません。けっこう中で蛇行しているので、「まあまあ時間かかるな・・・」という印象でした。床のテープに沿って距離を開けて並んでいるのと、屋根はあるものの屋外なので、そこまで密になる心配はありませんでした。

 

で、いよいよ順番が回ってきて、乗り込んで、スタートします。

これ、素早く乗るカート確保しないと、他の人に取られて路頭に迷います。私たちがそうでした・・・近寄るカート全てほかの人にササっと取られ、あわあわして、一番遠くのカートになんとか乗り込むことができましたが、めっちゃ焦りました😳

 

そしてこのアトラクション、思っていた3倍激しい!!

言っても子供向けだしベイマックスだし、くるくる〜って感じでしょ?と思っていましたが、想像の3倍の強さで振り回されます。

そもそものスピードも意外と早いんですが、ベイマックスがめっちゃ遠心力かけて振り回してくるので、カーブするとき思いっきりお尻が横滑りして腰を強打します。

私は絶叫系とか乗れないタイプなのですが、「ギリギリ楽しいの範囲内」って感じでした💁🏻

小さい子だとけっこう怖いんじゃないのかな?

身長制限もありましたが、とにかく見た目よりもずっと激しいです(笑) 

 

クリスタルパレス

これは新しくなくて前からあるビュッフェレストランなのですが、今の時期はパーク内のスイーツが食べられるスイーツビュッフェになっていると聞き、絶対行きたい!!!と2、3日前に思い立って、ずっと予約画面に張り付いていたけどあかなくて・・・

結局当日の朝のネット予約で滑り込んだ、苦労の結晶だったんです💪

 

以前行った人のブログとか見て、うわ〜!こんなのあるんだ〜!と胸をときめかせていたんです。だってランドとシーの両パークのデザートが食べられるんですよ!リトルグリーンまんが3種類もあるとかいうレビューもあるし、しょっぱい系のフードもあるっていうし、内装は可愛いし、めちゃくちゃ楽しそう〜!!

・・・と超楽しみにしていましたが、正直に言うと期待はずれでした(笑)

 

まず、こちらもプライオリティシーティングの予約ということで、時間になって行っても中に入れません。並んでいる人がいたら、その後ろに並ぶ必要があります。私たちがついた頃には3〜40人は並んでいたと思います。待ち時間は15分ほどで入店することができました。

f:id:kumashufu:20210316192559j:plain

素敵な店内

店内はガゼボのような、高い天井に天窓がたくさんあって、白が基調でもうとってもかわいいです!🌷

インテリアや照明や花なんかも、高級感あってとてもロマンチック・・・!

店内では席についたらマスクケースが手渡され、係りの人にお盆とカトラリーを渡されて、料理はすべてお店の人が手渡しでお盆に置いてくれます。飲み物も入れてくれます。自分では取れません。

なので好きなものを好き勝手取ることはできないですし、汚くもならないので、衛生的にはいい方法だと思います。

 

ただ残念だったのが、なんかぜんぜん種類なくない?ということ。

このお店、11時〜17時までの営業なのですが、私たちが行ったのが16時半、店内に入ったのは16時45分でした。閉店間際だからなのか、これまで他のブログなどで見た様子とも、表に貼ってあるポスター?ともまったく違って、めっちゃ種類少ないです。

いや、入店時には少ないながらも選べるほどはまだあったのですが、2回目取りに行こうとした時にはもう「閉店感」が醸し出されていて、残り少ないケーキや余ったリトルグリーンまんが端っこに寄せられていて、なんか・・・・・・・損した気分でした。

 

もう少し早い時間に来ていたら、もっとバリエーションもあって数も盛り盛りに盛られていたのかもしれないですが、なんかもう「残り物」「残飯」感が強くて、あんまり期待していた感じではなかったです。ディズニーでこれはちょっと・・・という気持ち。

味はおいしいものもあるんですけど・・・リトルグリーンまんは1種類しかなかったし、チュロスはパイナップル味とかいう変わり種しかなかったし、とにかく事前に聞いていた(というか調べていた)ものとは全然違いました。残念。

 

ミートソースが入ったナンはめっちゃおいしいです!

モンスターズインクのサリーのデザインの肉まん?と、同じ色のロールケーキはめちゃくちゃお腹いっぱいになるのでやめたほうがいいです!(笑)

あと、小さいケーキ類はどれもおいしかったですね。

 

加えて残念だったのが、席がめちゃくちゃ密だったこと。

あれでも普段よりは座席数減らしているのでしょうか・・・?パーテーションがあるところもあるものの、テーブルとテーブルが近すぎてちょっとコロナ的に心配でした。

 

私たちは2人席で、2人席同士はまだ間があいている方でしたが、4人席が背中同士で並んでいるエリアでは、ほんと背中と背中くっつくよ!ってくらい距離が近くて、背中合わせとは言えちょっと見ていて不安でしたね・・・

しかも4人グループをぎゅうぎゅうに詰めていて、そこだけ見ていると本当にすごい密になっていました。料理のとりわけに気を遣っても、席でベラベラ喋るであろう4人グループをぎゅうぎゅうに詰め込んでいてはちょっと意味ないのでは?と思いました。

 

というわけで、コロナ感染対策・料理の内容ともに期待はずれで、がっかりした感想でした・・・☔️

ディズニー内の食事って軒並み高いですが、大抵は「ディズニーだから」で許容できるクオリティ。これほど「勿体無かったな・・・」と思ったのは初めてでした(笑)

行かれる方はせめて早めの時間をおすすめします。

ちなみに2980円で、60分の時間制限がありました! 

f:id:kumashufu:20210316192604j:plain

11時〜17時まで。早めの時間がおすすめ。

 ナイトフォール・グロウ

これは以前から雨の日に行われる夜のパレードで、今はエレクトリカルパレードの代わりに毎晩行われています。新しいものではないですが、混雑状況だけお伝えします。

 

ちなみに、最強の雨女を自負している私。過去ディズニーランドに来てエレクトリカルパレードを見た(晴れた)回数より、ナイトフォールグロウを見た(雨)回数の方が多いです。ある時なんて、場所取りしていたのにパレード開始寸前にゲリラ豪雨でパレード消滅しました・・・そして今回は晴れてるのにナイトフォールグロウっていう・・・(-_-)

 

たしか18時からなのですが、クリスタルパレスを出て17時45分ごろ、ちょうどアーケードの正面とお城の間の通路の、お城側に場所取りをしたところ、前から4列目でした。

ふだんなら、パレード開始の15分前で前から4番目とかありえないですよね・・・改めて人数制限すごい。

で、ここも座ってみるエリアということで、前から4番目でもぜんぜん前に障害物がない状態で、クリアにはっきり見ることができました!

地面にマークがあるのでそれに沿って座り、周りともある程度距離が開いているので、密になる心配もなく、安心して見られます。

 

こうして近くでまじまじと見ると、ナイトフォールグロウもなかなか良いものだなと思いました☺️

人混みの間からちらちら見えるパレードとは、印象がぜんぜん違いましたね。

 

ちなみにこのすぐ後、空いてそうだったイッツアスモールワールドに乗りましたが、「中に入ってから船に座るまで一度も立ち止まらない」という初めての体験をして地味に感動しました。

 

:::まとめ:::

というわけでいろんな感想と混み具合を書いてきましたが、

自分が万全のコロナ対策をしっかりできているなら比較的安全なのではないかなと思いました。

 

当初思っていたよりは人が多くてびっくりしましたが、ディズニーのコロナ対策はけっこうしっかりされていて、努力を感じます。あとは行く人たちがどれくらい節度を持って行動できるかだと思いました。

 

のこのこ遊びに行ってコロナ感染したとか、馬鹿馬鹿しくて恥ずかしすぎるので、自分のためにも他人のためにも、やりすぎ?ってくらいの感染対策を施して楽しみましょう!

 

ディズニーランドの他の記事はこちら↓