節約もするけど、贅沢もする!

横浜・川崎エリアに住む、節約も贅沢もたのしみたい主婦のブログ

グラニースミス(GRANNY SMITH)のアップルパイ2種!

グラニースミスというアップルパイのお店をご存じですか?🍎
正式にはGRANNY SMITH APPLE PIE&COFFEEというらしいです。

横浜だと、CIAL横浜と赤レンガ倉庫にお店がありますね。
他にも催事かなにかで「あ、こんなとこにもある~」と思った記憶が。

ショーケースにいろんな種類のアップルパイが並んでいて、
とっても魅力的で食べてみたいな~とずっと思ってたんですよね!

標準のアップルパイは4種類あって、

・ダッチクランブル
・クラシックラムレーズン
・フレンチダマンド
・イングランドカスタード

なのですが・・・

ラムレーズンとイングランドカスタードには、シナモンが入ってないんです!!

アップルパイと言えばシナモンが十中八九入っていると思いますが、
私はそこまでシナモンが好きじゃなくて、”シナモンなしのアップルパイ”が大好きなんです😢

でも実際、食べてみないとわからない体当たり的なことが多いので、
初めからシナモンが入ってないとわかっているっと、安心して買うことができます♬
ありがたい・・・!

 ・  ・  ・

で、ラムが強いラムレーズンもあまり好きじゃないので、
安心安全の”イングランドカスタード”を買おうと思ったのですが・・・

「期間限定」に負けて、別のアップルパイを買ってきました(笑)
イングランドカスタードも、いつか買ってレビューしたいと思います。

買ってきたのがこちら↓

スイートポテトアップルパイ(奥)と、
アールグレイとフロマージュブランのアップルパイ(手前)です!

スイートポテトは11/27までの期間限定、
アールグレイの方は「催事限定」と書かれていました。

どっちも税込み550円だったかな?
サイズ的には、昨今の流行りのスイーツやデパ地下のケーキ屋さんに比べると比較的大きめなので、
コスパはそんなに悪くないと感じました!

このブログにもよく登場する高野とかアンリシャルパンティエの価格とサイズのギャップに比べたら、すごく良心的です(笑)

 ・  ・  ・

まずはスイートポテトアップルパイ!
なんか模様がお花柄みたいでかわいいです^^

お芋とアップルパイの組み合わせなんて、最高においしいに決まってますね。
もうこれは間違いないでしょう、と思いながら一口食べてみると、
衝撃が。

ぜ、ぜんぜん甘くない・・・!!😨

いや、これは言いすぎましたが、
というか私が相当な甘党なので舌が麻痺している可能性もありますが、

見た目と店名から想像すると「がっつりした甘さ」が飛び込んできそうなのに、
すっごく甘さ控えめで、お上品な味です👀

スイートポテト部分も甘ったるくない、程よい甘さ。
りんごはシャキシャキだけどしっとりしていて、こちらも全く甘ったるくない。

アップルパイ=がつんと甘い という常識が吹っ飛ぶ味でした!
いや~、ほんとにびっくり。

正直に言うと、あんまーーーーーーいアップルパイを期待していた私には、
ちょっっっと物足りなかったです・・・(^^;)

でも、サイズもわりと大きめだし、
飽きずに最後までおいしく食べるには絶対これくらいの甘さの方がいいですね。

甘いものが苦手な人も、ぜったい食べられると思います!
大人のアップルパイって感じですね♪

 ・  ・  ・


続いてアールグレイとフロマージュブランのアップルパイ。

こちらも、アールグレイとチーズとアップルパイなんて最高すぎるだろ!
という勢いで買いました。好きなものが詰め込まれてる。

上にアールグレイの茶葉がかけられているので、
一口でダイレクトにアールグレイのさわやかな風味がふわ~っとなって、
チーズの酸味とりんごの甘酸っぱさとあいまって、とってもおいしかったです♬

グラニースミスのアップルパイは、余計な水分?どろっと感?がほぼないです。
りんごはしっとりですが、とろ~っとした部分がない分、パイのところもふやけずサクサクで、おいしくいただけます。

しかし!
やっぱりこちらも、相当な甘さ控えめ・・・!
甘党の私には、やはりちょっと物足りない甘さでした💦

スイートポテトの方は、スイートポテト部分がまだ甘さがありますが、
アールグレイの方はチーズが甘くないので、ほんとに甘くない!(笑)

これは本当に、「甘いものが苦手なひとのためのアップルパイ」という感じでした。

 ・  ・  ・

私が極度の甘いもの好きなので「甘さ控えめ」という印象が前に出てしまいましたが、
総合的にはふたつとも、とってもおいしいアップルパイでした!

「グラニースミスのアップルパイ」というタイトルだけで、
ガツンと殴られるような甘さの外国のケーキみたいな味を、勝手に想像してました(笑)

イメージとは逆に、
甘さ控えめで、最後まで飽きずにおいしく食べられるお上品なアップルパイ。という感じ✨
「甘くないアップルパイ」を探している人がいたら全力で勧めたい。

強烈な甘さに備えて無糖の紅茶を淹れたんですが、
私と同じく甘いもの好きな方は、甘い紅茶を淹れていっしょに食べると、よりおいしいかもしれません!

 ・  ・  ・

しかもこのアップルパイ、楽天市場に公式ショップがあるので、
ネットで買えます!家に届きます!🎉

しかもかわいい箱と紙袋も付くので、手土産やプレゼントにもバッチリ・・・!
手土産に甘すぎない大人のアップルパイなんて、すごく小洒落てませんか?😊

アップルパイって、けっこう人を選ぶ感じしますよね~
煮たりんごが苦手なひと、シナモンがだめなひと、甘いものがだめなひとがいると、手土産にし辛いという。

でもグラニースミスのアップルパイなら、
汎用性が高い・みんなにウケる・おしゃれ・珍しい
という手土産の大事な要素を完璧に満たしているので、おすすめです!


↑こちらはベーシックな4つの味を楽しめるお得な詰め合わせ!
お気に入りの味を見つけるのにぴったりです。


↑これが私が狙っている、シナモンなしの「イングランドカスタード」。
カスタードが入ったアップルパイが大好きなんです・・・!


↑上でご紹介したスイートポテトのアップルパイも買えます。

そして・・・
楽天のショップを見ていて私が一番気になったものが・・・


↑チョコレートミルクアップルパイ!!
今まで食べたことない組み合わせですが、絶対おいしいやつ・・・!
しかもチョコレートはダークチョコらしいので、安定の「甘すぎない」味!

楽天市場でしか買えない限定フレーバーなので、レア度高いです😎

甘いものが苦手な人にもぜひおすすめしたい、アップルパイでした♬

余談ですが、
「グラニースミス」の意味=「スミスおばあちゃん」みたいな、
アントステラ=ステラおばさん(のクッキー)的なことかと思ってたら、

「グラニースミス」という青りんごの品種の名前だそうです!!
(グラニースミスさん=スミスおばあちゃんが偶然開発したそうな)