節約もするけど、贅沢もする!

横浜・川崎エリアに住む、節約も贅沢もたのしみたい主婦のブログ

エントリー<美女と野獣・ベイマックス・ミッキー・ミニー>4つ当てた作戦

ずっと行ってみたかったクリスマス仕様のディズニーランド!

天気も悪くなく、パークを満喫できた本当に楽しい1日でしたが、その最も重大な要素が、抽選がエグいくらい当たったこと。

めちゃくちゃくじ運が悪い体質の私ですが、この日はなぜか運炸裂。

↓当選結果はこんな感じでした。
<当選>ベイマックスのハッピーライド
<当選>美女と野獣“魔法のものがたり”
シアターオーリンズ(キャラクターグリーティング)
プラザパビリオン・バンドスタンド前(キャラクターグリーティング)
ウッドチャック・グリーティングトレイル
<当選>・ミッキーの家とミート・ミッキー 
<当選>・ミニーのスタイルスタジオ

いま行くからには絶対に乗りたいと思っていた「美女と野獣」のアトラクションが、まさかの当選!!!!!
しかもその上、ミッキーとミニーに会えるだと・・・?!!!!

ベイマックスも・・・まあまあ嬉しい!!(笑)

外れた3つは何のキャラとのグリーティングかお楽しみだったので期待はしていなかったのですが、当選してほしいな〜と思っていたものすべてが当選するという、とんでもない幸運!!
テンションがめちゃくちゃなことになって大変でした🎉

周りでは抽選に外れて絶叫している人たちや、しょんぼりしているグループなども何回も見かけたので、本当にラッキーだったな〜と思います。

実は私、
行く前からいろいろとエントリー受付について下調べをして、作戦を練っていたんです。
と言っても大した理屈や意味はなくて、あくまでたまたまだと思いますが(笑)

なのであくまでも参考程度に、私がこんな感じでエントリーしましたよというのをご紹介したいと思います。

エントリーでたくさん当選するための作戦

事前準備1:なんとなく回る予定を立てておく

いまディズニーランドでは、
事前に必ずネット予約しておかないと入れないお店があります。
また、レストランも当日並ぶのは大変なので、事前にネット予約しておく方がいいと思います。

また、公式アプリや公式サイトでパレードや花火の時間もしっかり調べます。
がっつり見たいなら、場所取りの時間も計算に入れることを忘れずに!(別の記事で時間の目安について書いています)

さらに言うと、
夜になるに従ってお土産やさんがめちゃ混みして入店制限になるので、午前中かお昼のうちに、ショッピングの時間も確保しておいた方がいいでしょう。

こうして流動的でもいいので1日のスケジュールを決め、そのうち「この時間は絶対だめ」という時間を把握しておきます。

可能であれば、「パレードを見終わったらショッピングしてその後すぐ予約したレストランに行く」とか、前もっての予定をある程度寄せて入れておくと後から融通が聞くので便利ですね。

事前準備2:エントリー受付の時間帯と当選確率を調べる

次に、エントリー受付についてネットでリサーチをかけます。

エントリーが必要な各アトラクション・グリーティングの 、時間帯の区分けと当選確率などが調べられるとーーっても便利なファンサイトなどがあるので、しっかり予習します!📖

大体の場合、
エントリーできる時間帯が9〜11時、11〜13時・・・のように2時間ごとの枠に分けられています。
この中の1つだけに、1日1回だけエントリーできて、当選したらさらに2時間のうちの決められた20分が割り当てられます。
なので、エントリーする2時間のうちにレストラン予約やお店の予約、パレードがあると、丸かぶりする可能性大です!

パレードとかなら目の前を通るのに10分もかからないでしょうから多少の融通はききますが、レストランで食事となると1時間はかかりますよね。
予約していても30分並ばないといけないとか全然ありますし、ホテルのレストランを予約していた場合は移動も含めて2時間はかかります。

なので、事前に立てた予定と照らし合わせて「この時間は絶対だめ」という時間帯を外す&当選確率が高めの時間帯を狙って、第一希望・第二希望くらいまでエントリーする時間帯に目星をつけておきます。
他のものの当選結果によってはエントリー時間を変えないといけないので、複数希望を決めておく方がいいと思います!

(”抽選で当たったやつ同士が時間丸かぶり”というのが最大の悲劇なので、1つ当選した時間帯に別のものでエントリーするのは絶対に避けましょう🙅🏻笑)

準備1と2はどちらが先でもいいと思います。

事前準備3:公式アプリをDL、使い方を予習しておく

当日あたふたして時間を無駄にするのはもったいないので、公式アプリは早めにDLし、使い方に慣れておきましょう。

ディズニーに行かなくても、リアルタイムの待ち時間などがどこでも見られるので本当に便利ですし、予定を立てるのに、同じ曜日の同じ時間帯でシミュレーションしておくと当日ばっちりだと思います☺️

エントリー受付の方法については公式サイトでも手順が見られます。

簡単に説明すると、
1:アプリを開いて「エントリー受付」を押す
2:同行者のアプリのチケット(QRコード)を読み取る
 (紙のチケットにもQRコードついてるのでそれを読み取る)
3:アトラクションと時間帯を選択して、エントリー!

→落選の場合は「予約を手配できませんでした」
→当選の場合は、選んだ時間帯のうち「何時に来てください」等々が表示されます。

エントリー受付は、
パーク入園時にチケットのQRコードをゲートにかざした後じゃないと利用できないので、イメージトレーニングだけしておきましょう(笑)

当日の作戦:朝一で全部エントリーしないこと!

さて、いよいよお待ちかねのディズニー当日!🎊

私が考えた当日の作戦としては、
朝一でエントリーを全部やってしまわないこと。

私はいくつか仮説を立てました。

  • 午後の枠にエントリーする人が多いはず

キャッスルグリーティングは朝・昼・昼過ぎの1日3回あり、グリーティングパレードは朝・昼過ぎの2回あります。

混雑具合を考えたときに、
10時半入園、12時入園の人たちがまだいないうちに朝のキャッスルグリーティング&パレードを見ておこうと思う人・場所取りする人が多いのではないか?

となると、キャッスルグリーティングは9時ごろから、パレードは10時半ごろからなので、9〜11時の枠のエントリーは比較的倍率が少ないのではないか?

またパークが8時半に開くのを知らなくて、9時以前に入園しない人もいるでしょうから、その意味でも9〜11時の枠はちょっと空き気味にならないかな?
と考えました。

さらに、お昼時はレストラン予約をしていたり、レストランに並んだりする人も多そうですよね。
そうなると、11〜13時の枠もエントリーしない人が多いのではないか?

朝のイベントを見尽くして、ごはんも食べて、13時〜か15時〜の枠にエントリーしようかなと考える人が多いと私は予想しました。

そして何より、
午後は10時半入園、12時入園も含めて入場者がMAXの人数になるので、比例して午後のエントリーの倍率が上がるのではないかと考えました。

  • 夜の枠はエントリー数が少ないはず

夜はナイトフォールグロウというパレードが18時半ごろ?花火が20時ごろにありますし、1日歩きまわって疲れているし、そもそも子供づれとかだと21時までいられないこともありますよね。
よって18時以降の時間帯の枠も、エントリーの倍率が下がるのではないか?と考えました。

・・・ただ、これは私自身にも丸々あてはまることで、夜のパレードも花火も見たかったし、もう疲れて帰りたい〜と思っているかもしれないし(体力がない)、朝早起きしたのに19時とか20時とかもう、化粧もドロドロで髪もボサボサになってる状態で写真撮るの恥ずかしいな〜・・・という理由で、
夜の時間帯にはエントリーしませんでした(笑)

そんなの関係ない!という人は、夜の時間帯の方が当選確率高くなるのではないかと個人的には思いました。

・朝イチで1日分エントリーする人が多いはず

前の記事でも書きましたが、
9時開園となっていても、混雑を避けるため8時半に中に入れるようになります。

実際パークが動き出す(?)のは9時からなので、30分くらいはみんな待ち時間になりますし、やはり「早く抽選した方が当選の残り枠が多いはず」と考えて、入園後すぐにすべてのエントリーをする人が多いのではないか?と考えました。

また、多くの人が9時からのキャッスルグリーティングを見に行くはず→それを待っている間(8:30〜9:00)に1日分エントリーする人も多いだろうと考えました。
結果気になるしね!

これは完全に私の想像で仮定なんですが、

例えばあるアトラクションの19〜21時の枠の当選数が1000人だとしたら、
9時台、10時台、11時台、12時台・・・のそれぞれに100の当選が割り振られていて、
9時台に500人がエントリーしても当選は100。
12時台に100人がエントリーしても当選は100。
18時台に20人がエントリーしても当選は100。

っていうふうになっているのではないかな?と・・・あくまでイメージですが🙄

つまり、朝にみんな一斉に抽選したからどんどん当選が出て夕方には当選枠が残ってない・・・ということは、無いのでは?ということ!

ほんとはもっと細かく、5分刻みや10分刻みで細かい枠があり、その中で何百人がエントリーしようと当選数はこれだけ!!って決まっているのではないかなと(9〜11時の枠だと特にこんな感じかも)

だから、みんながエントリーにチャレンジしている時間を避けた方が、倍率が下がって当たるのでは?と私は考えました。
それが要するに、「朝一で全部エントリーしないこと」という作戦なわけです。

9〜11時の枠はもちろん朝一しかないですが、それ以降のエントリー分は朝一でやらないことにしました!

「9時」や「10時」などキリのいい瞬間もエントリーする人多そうなので、あえて10:18とか11:39とかにやってみたり。
とにかく「バラけさせる」「変な時間にやる」ことを念頭においてエントリーしてみた結果・・・

メインの4つの抽選に当選しました㊗️

もちろんたまたまかもしれない、というか多分まぐれですけど(笑)
でも実際、パークに入ってすぐや、キャッスルグリーティングを待っている間は、抽選に外れたであろう人の絶叫の声や絶望の様子を、何回も目にしました。

昼以降や夜の時間帯を狙っているひとは、焦らずに午後になってからエントリーを行ってみると、当選確率上がるかもしれませんよ!
楽しみは後に残しておく的な気持ちで。興味のある方はぜひ試してみてください👍

くれぐれも注意なのが、
・苦労して取ったレストラン予約などがある時間帯は避けること!
・見たいパレードや花火の時間帯は避けること!
・1つ当選が出た時間帯に、別のエントリーを入れないこと!
です。

最後に・・・美女と野獣の“魔法のものがたり” 最高です。感動です。
ずっと「もう1回乗りたい」って言ってます。ぜひ皆さんに乗ってほしい😭

※2020年12月現在の情報です。
ディズニーランドの他の記事はこちら↓